就職できる人とできない人の画像

就職がしたい。就職したいがためだけにスーツも買った。就職したいがためだけにハローワークにも通った。でもなぜか、就職できない。なぜなのか。俺は他の人と、何が違うのか。

2017年06月の記事一覧

コスメ業界に就職する際のテンプレート文について

女性は美容に興味がある人がとても多く、コスメ業界も就職活動の際非常に人気があります。その為競争率が高く、入りたくてもなかなか入ることが出来ない人も多いです。そんな人気の職種につく為、相手によく伝わる志望動機が必要になります。コスメ業界に就職する際に使える、テンプレート文ですが、何より自分の体験に基づいた志望動機が受け入れられやすいです。自分にはコンプレックスがあったが、メイクカウンターなどで受けた接客を通してコンプレックスを克服し、もっと自分の手でコスメを広めたいと思うようになった、というようなものです。基本はこのような志望動機を元に、実際の体験を肉づけしていきましょう。自分なれではの個性が入った文章にしておくことが大事です。この人なら責任を持って、もしくはやりがいを感じてコスメ販売をすることが出来そう、と思わせることがポイントになります。また、なぜ自分がコスメを広めたいのかということも具体的に説明しましょう。コスメが好きだから、コンプレックスを克服できたからというだけではなく、こういう人に広めたいという目的を明確にしましょう。勿論ここで考えた目的は実際にコスメ販売員として働くようになった際とても役立ちます。販売員は毎日の売上ノルマが少し厳しい部分がありますが、自分の好きなコスメブランドで働くことが出来た際にはとてもやりがいがあります。自分が実際に入社したときのことを詳細にシュミレーションしてみて、志望動機を考えて見ましょう。ただし、テンプレートとして自分自身のメイクカウンターでの経験を、入れ込むことは必須になります。しっかりと準備をして、就職活動を賢く勝ち抜いていきましょう。

続きを読む